RSS | ATOM | SEARCH
MINIオイルフェラーキャップ制作
クランプで型を合わせて、キャストを右上から流し込む

 
型から外して、中継部分とバリを取る

ロッカーカバー型のバックやら、TOOLBOX、ピノッキオ、
ロッカーカバー&シリンダーヘッドティシュカバーなどに、
使っていたオイルフェラーキャップの
ずっと使っていたシリコン型が壊れました。

裏側の型は生きていたので、
表側だけ取り直して復活!
これで、サクサクと増殖できます。
author:OXYTOOL(オキシツ−ル), category:プロダクト&バッグ制作, 00:54
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://oxytool.jugem.jp/trackback/238